文具スタイル

システム手帳の使い方

ショッピングこだわりの「ダ・ヴィンチ(ダヴィンチ)」専門店ですおかげさまで11周年!
システム手帳ブランド リフィル ビジネス文具 アイディア文具2017年システム手帳&リフィル
システム手帳豆知識

継続は力なり!
システム手帳も使い続けてこそ威力を発揮します。基本的なシステム手帳の使い方から、三日坊主にならないコツ教えます。

使い方:基本編

手帳を開く習慣をつけることがシステム手帳ライフの第一歩
使い方
どう使ったら良いかわからない…、メモのタイミングが無くそのまま書き忘れてしまう…など、初めは自分なりの使い方も出来上がっていないので、迷っているうちに使用頻度が減り、いつのまにか引出しの中…という失敗例が多いようです。
そんな失敗を防ぐために、まずはスケジュールやメモを確認するだけでも良いので積極的に手帳を開いて、手帳を見る習慣をつけましょう。
  • 朝(仕事前の自宅でも、オフィルでも、電車でもOK)
  • 昼(昼食時や午後の仕事のスタート時に)
  • 夕(退社前や電車内、自宅など)
  • その他(作業の切れ目、移動中)
一日の中でシステム手帳を開く時間を決め、その日の予定や成果、反省等を確認することから始めましょう。
もっとも大事なスケジュール管理
スケジュール管理は、システム手帳のもっとも基本的な役割ですので、リフィル選びが重要です。
例えば、収納力のあるシステム手帳なら、書き込みスペースに余裕のあるウィークリーや、日記のようにも使えるデイリー、スリムなシステム手帳にはマンスリーが一般的です。さらに、それぞれのタイプにも種類があり、ユーザーの好みや書き込み量によって選びます。
もし、使ってみて自分に合わないと感じたら、別のタイプに乗り換えてみるのも良いと思います。中身の差し替えが簡単、リーズナブルにできるのがシステム手帳のメリットです。試行錯誤もシステム手帳ライフの楽しみの一つです。
どのタイプのスケジュールリフィルでも共通することですが、既にわかっている予定はどんどん書き込みましょう。はっきり日時が決まってなくても、毎月恒例の用事なども大体の目安として記入しておきましょう。予定だけではなく、達成目標や去年の同月の成果なども書いておくと、モチベーションアップにつながります。
todoリストをひと工夫
作業の進捗管理に便利なオフィスで定番のリフィルです。リフィル作成ソフトなどで、プロジェクトごとのオリジナルtodoリストを作り、メンバーに配ることで作業の進み具合をお互いに把握でき、効率よく薦められオススメです。

使い方:応用編

人生のマネージメントツールとしてのシステム手帳
ここ数年注目を集めているのが、仕事のスケジュール管理から一歩踏み出し、人生のマネージメントツールとしてのシステム手帳の使い方です。
日々の予定だけではなく、数年後の自分を想定して、そこまでの道のりを逆算しながら、自己実現へのスケジュールを立てていくというものです。そうすることで、先を見据えた行動(例えば資格を取るやマイホームの購入)に積極的にチャレンジでき、ブレなく目標へ進むサポートとなっています。
「夢に日付を!」「夢手帳☆熊谷式」「フランクリンプランナー」などが代表的です。 いずれも、独自に工夫された専用リフィルがあり、誰でも手軽にスタート出来るようになっています。ガイド本も出版されているので、併せて読むとよりシステム手帳への理解が深まり、自己実現への近道になることでしょう。

小技編

記号で省スペース
長いカタカナの社名や画数の多い人名など、リフィルの限られたスペースに書くのが大変という経験あると思います。そんな時は、記号を決めておくと省スペースでスピーディーに書け便利です。頻度の高い人物や場所、会社名から、訪問or来社、会議、プレゼンなどの行動、さらに「手応えあり・なし」とか相手の印象も記号として用意しておくといいでしょう。
記号は、万一の紛失など誰かに見られた場合のセキュリティとしても有効です。
ペン選び
黒のボールペンが一般的ですが、より強調したい部分にはカラーで、まだ流動的な予定はとりあえずシャープペンで書き込むなど、工夫してより使いやすいシステム手帳にしていきましょう。3in1の多機能ペンなどはスマートに使えておすすめです。
資料リフィルの自作にチャレンジ
綴じ手帳の巻末にあるような資料(マナーや時候の挨拶、郵便料金、時差など)って便利ですよね。せっかく自由にカスタマイズ出来るシステム手帳ですので、業界や趣味についての資料リフィルを作ってみませんか?。ワードやリフィル作成ソフトで編集してプリント、カットし、パンチで穴を開ければ出来上がりです。
あらかじめリフィルのサイズにカットされ、穴も開いた「システム手帳専用紙」も便利です。
革にこだわる
今、人気のシステム手帳は?
2017年6月のランキング

2017年システム手帳&リフィル完売間近!
2016年人気システム手帳ランキング発表!

 

毎月注文数の多かった人気のシステム手帳をランキング形式で発表します。

 
システム手帳ランキング